Month: 7月 2013

インターネットのコミュニケーション

インターネットを使ったコミュニケーションというのは次から次へと新しいものが出てきますね。ちょっと前はミクシィやアメーバが出てきて、そしてツイッターやフェイスブックが広がって、いまではラインですよね。知らないうちにみんなが始めていたので、自分もやってみるという形でひと通りやってはきましたが、次から次へと変わるコミュニケーション方法に浸かれてしまって、いまでは一切やっていないと言うか登録をしたまま放置をしているという状態だったりします。まったくやっていないのではないので、登録をしているか聞かれたときには再びコミュニケーションをすることはできます。
こんなカンジでときどきだけやるという頻度での利用がちょうどいいかなと思っています。毎日毎分だれかと知らないだれかとコミュニケーションを取って、精神的に疲れてしまうのは、なんだか時間ももったいないし、ムダなことで疲れてしまっているような気もするし、キケンも潜んでいそうだと感じるのです。上手に利用してこそ便利なツールだと思います。
まだ、一切どれも使わない、やめてしまおう、とは思っていませんが、いずれはそうしたいなと思っています。まったく使わなくなってしまうと時代について行けなくなりそうだなと思うので、ゼロにはしない方がいいのかなとも思っています。バランスが大事なんですよね。