出会い系サイトを利用する目的は、当然異性を攻略することです。この攻略に掛かる手間は、男性と女性では全く違うということをご存知でしょうか。

一般的に出会い系サイトでは、女性会員よりも男性会員の方が多くなる傾向にあると言われています。つまり、女性が男性を攻略することは簡単ですが、男性にとっては非常に苦しい状況下にあるということです。

女性ならば攻略法を調べたり、異性を惹き付けるテクニックなど学ばなくとも、好きな相手を選り好み出来るでしょう。しかし、男性は多くのライバルと戦い、勝ち抜かなければなりません。絶対的な女性優位が、出会い系サイトの現実なのです。

例えば、女性が掲示板に書き込みをすると、あっという間に多数の男性会員から申し出が殺到します。その数は人にもよりますが、大体一度の書き込みに対し、30通から40通は返信が来るというのですから驚きです。

この厳しい倍率の中で自分を選んで貰えるかは、文章力に掛かっています。ファーストメールで如何に印象付けることが出来るかが、鍵となるのです。ただインパクトのある文章を書くだけではいけません。

小手先のテクニックで誤摩化したりせずに、女性にメールを送った理由や、自分が何を望んでいるのかなど、誠意を持って伝えましょう。大勢に同じ文章を送る“コピペ”という方法がありますが、対象が曖昧であるが故に、ありきたりな内容になってしまう恐れがあります。

何より、コピペだと相手に悟られては、一気に印象が悪くなってしまいます。面倒でもメールは一人一人、相手に合った文面を作成しましょう。

関連記事